読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きみ越しの世界

ジャニヲタやってます。

A.B.C-Z Early summer concertに行ったよ

ジャニーズ Jr.
A.B.C-Zの現場にお邪魔してきた。A.B.C-Zの現場は2013年の代々木公演ぶり。橋本くんが好きな友達に連れられて行ったため、楽曲等とあまり知らないままの参戦。

楽曲

まずは楽曲。全て素晴らしい!どの曲も名曲で初めて聴いたのにとても楽しかった。完全な好みの問題だが、私の好きな曲調が多かった。
ミュージカル系の音楽というか、舞台っぽい音楽好きなので、舞台経験の多い彼らは自ずとそんな系統の曲になってしまうのかもしれない。

ダンス

やはりダンス。これはダンスリーダー五関くんが振り付けを全体的に担ったそう。細かい動きも合わせるところは合わせる。オリジナリティーも出しつつ、5人が、Jr.を合わせた全員がひとつの作品を作り上げているのがとても素敵だった。楽しそうに踊るsnow manが印象的。河合くんが「佐久間は本当に楽しそうに踊るね。」って言っていたけれど、その通り。一番楽しんで踊っていた。

演出

総合演出は河合くんが担当したそう。映像とリンクしたり、ペンライトを使ったり楽しかった。面白かった。
でも一番良かったのはソロの演出。BAD BOYSでドラムを叩くふみきゅん。かっこいい。センターでドラムを叩くふみきゅんの周りで歌い踊るsnow man。かっこいい。それからの河合ソロ。楽しい歌詞、曲の中にラッスンゴレライやダンソンなどお笑いの動きが取り入れられていて…面白かった。河合はかわいい

塚ちゃん

塚ちゃんは近頃、アウトデラックスで取り上げられてアウト感がすごい。そんな塚田くんのソロがとっても面白かった。塚だあくねすからの塚リカ。レポなどを見て、面白いだろうと楽しみにしていたが、想像以上だった。塚ちゃん天才。怖い。才能が怖い。だあくねすの世界観とリカの世界観が融合するとは。塚ちゃんソロコーナーが終わった時には笑い疲れていた。

snow man

前回のコンサートでは見学に来ていたsnow manの皆さん。初めて彼らのパフォーマンスを生で見た。彼らのかっこよさ、すごい!Jr.とは思えない人気だし、実力クロバットもすごい。チームワークもすごい。何よりもとても楽しそうにステージに立つ姿に心打たれた。
以前、ジャニーズに詳しくない友達にジャニーズJr.には舞台のバックにつくような職人のような人たちがいると説明したことがあるけれど、本当にsnow manはその種の人たち。実力も人気もあるけれど、デビューしない。本人たちがどう思っているかわからない。多分デビューしたいだろうけれど…。でも今彼らがデビューしてしまったら、困る先輩たちがいっぱいいる。それは他の、ふぉ〜ゆ〜やTheyとかにも言えることだと思うけれど。彼らの今後に期待

とにかく楽しかった。担当のいない現場の楽しさは、1人を追うのではなく全体をみられるところ。A.B.C-ZもJr.も全体を見ることができたのはとても良かった。
夏の予定もいろいろ決まったようで、今年の夏も忙しい。嬉しいような嬉しくないような…とっても嬉しい!