読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きみ越しの世界

ジャニヲタやってます。

ジャニオタだって綺麗になりたい。その2

日常

先日、美容に力を入れていく旨を宣言した。早速レポを落とそうと思う。

 

ジム体験

ジム行って来ました。思ったよりもリーズナブルなお値段でいろいろな器具を使い放題。私にあったメニューもキャンペーンを利用すれば無料で作ってもらえるということで、かなりやる気が出てきた。

入門編ということで、簡単に6個くらいの筋トレ器具とランニングマシーンを試させてもらい、正直体は悲鳴を上げていた。しかし、翌日まで持ち越した痛みは肩周りの普段動かさないところばかり。意外にも足や腹筋には痛みが残らなかったので安心。

どう考えてもジムでの運動量を私生活で確保することは難しいので、ジム入会…しそう。

 

フェイシャルエステ体験

フェイシャルエステも体験してきた。友人(ジャニオタ)からの紹介で行ったエステ。まじ、あんなオシャレな街歩いたことないし、あんな隠れ家的なお店入ったことなくて緊張した。就職の面接より緊張した。

友人もいたからスタッフさんともめっちゃ喋ってて、あっさりジャニオタもバレて、なんなら調子にのって「岸優太で検索!」とか言って爆笑かっさらってきた。いい人たちだったから、少しずつ距離つめていこう。初回はまじで圧倒されて終わった。

エステはクレンジングと洗顔のやり方から始まり、超音波を当てられ、ジェルを塗られてマッサージみたいな流れ。いいもの使ってクレンジングと洗顔したところで「色しろーい!」と言われ、超音波当てたらフェイスラインが上がって「こんなに変わる人いない〜」と言われ、疑り深い私は、そうは言うけどみんなに言ってるでしょー?って感じもあった。でも鏡見ると明らかにフェイスラインが違って、こりゃすげーや!

肌のキメを見るカメラとかはあんまりよくわからなくて「すごいかわってますね〜(適当)」って言ってた部分もある。まあ、触ってみると肌の感じは全然違うし、自分で化粧品選べないから自分に合ったものを選んでもらえるのは助かるし、しばらくお世話になってみることにした。

本当に笑っちゃうくらい肌の手入れなんてしてこなかったし、化粧品も安物も安物しか使ってないから、全部教えてもらおうっていうスタンス。

 

何もしてないときに比べたらそりゃ、お金はかかるんだけど、諸々合わせても月々にJWとコンサート1回ずつ入るくらい(これ基準に計算したら、エステのスタッフさんに笑われた)だし、手遅れになる前にやりましょ!って言われて納得したから頑張ってみようかな、と。