きみ越しの世界

ジャニヲタやってます。

ジャニオタだって綺麗になりたい。その3

美容シリーズ第3弾。中間報告とでもいいましょうか。

ジム、フェイシャルエステ、そしてオーダーメイド下着についてのレポ。

 

地味にジムに通っている

半年近くジムに投資しているわけだが、体重は少しずつ落ちてる。4キロ落ちた。元が元だからまだまだ足りないけれど、落ちたのは素直に嬉しい。食べないで落としたわけではないから、多少食べ過ぎても平気だし、何より筋肉が付いてきたのは嬉しい。このまま継続していきたいところだけど、すでにサボっている。理想としてはあと5キロくらい落として心機一転ダンスをやりたいな、と。学生時代ダンスサークルだったけれど、社会人になって踊る機会がコンサート会場と恋ダンスくらいしかなかったから…久しぶりに踊りたいなぁ。

 

フェイシャルエステ

着実に肌がキレイになっている。高い化粧品すごい。お金払っているぶん、絶対に効果を得たいから、この私がクレンジング・洗顔・化粧水・美容液・保湿クリームというめんどくさい手順をしっかりこなしている。顔の触り心地は最高。合わせて、お店に行ったときには肩回りのケアをしてもらって悩みのタネの肩こりと一瞬おさらばできるのも嬉しい。この喜びを家でも!と乗せられて、美顔器を購入したチョロい客が私です。

 

初セミオーダー

下着をセミオーダーした。下着には全く興味がなくて、安い下着を平気で着けていた。お正月の頃に下着のセミオーダーがあることを知り、いい歳して安い下着を着けてるのもどうしたものかとセミオーダーデビューを決意した。そうです。間はないんです。安物の市販品orオーダーって…自分でも極端だと思う。

下着で有名なワコールのお店に行き、セミオーダーの下着を作ってもらった。お店につくと少し大きめの試着室みたいなところに入り、計測。アンダーサイズを測り、胸の輪郭を合わせて完成イメージを固めていく。メガネを作るときに、レンズを入れたり抜いたりできるフレームがあるけど、あれのブラジャーバージョン。肩紐とかカップとかを付け替えながらベストなものを作っていく感じだった。面白いなぁーと思いながら見てたら、試着してみてください。と差し出され、着てみるとびっくり!カップがピッタリで、浮いてしまう部分がない!こんなにピッタリなるものかと、感動。すぐさま買います!と購入決定。デザインもいろいろあって選べたから満足。お金さえあればまた買ってもいいかな。サイズ次第だけど、一万円前後。

 

そんなこんなで綺麗になりたいキャンペーンは継続中。化粧の仕方とか、似合う色とか、知りたいことやりたいことはまだまだあるけど、地味にやっていこうと思う。

すごく美意識高い女みたいになってるけど、元が低いので、やっと並かな?という程度。せめて女になりたいから、がんばります。